豊かですよ!

神社仏閣!御朱印!観光スポット!

上諏訪の秘湯、大和温泉は源泉かけ流し!昭和の香り漂うノスタルジーな空間でひと息しようぜ

上諏訪駅から徒歩15分くらい、ちょっと駅前通りを外れたところに秘密基地みたいな温泉があります。その名も「大和温泉」

大和温泉も、その周辺も、雰囲気が非常にノスタルジック。温泉もとても気持ちが良くて、入浴した次の日の肌つやも、いつもより良くなりました。そんな大和温泉、ぜひともご紹介したいのです。

 

上諏訪駅から大和温泉へ向かうぞ

上諏訪駅改札を出て、目の前の通りを右にまっすぐ。酒蔵「横笛」を目安に、右へ曲がります。道はこんな感じだ。

なんだかタイムスリップしたかのような道並み。こんな民家の途中に温泉があるのかな?と心配になりかけたところで、発見。

 

大和温泉はこちらですぞ

民家の路地の奥に、ついに見つけました。

民家と民家の間にありました。これが入口です。細い通路に冒険心がくすぐられる!入るのにちょっと戸惑ったんだけども、「えいっ」と入ってみる。

 

中に入ると、どう見ても人ん家

先ほどの通路を入ると、民家の居間がありました(笑)。ちょっと心配になったけど、料金表が置いてあるってことは入っていいってことだよな?と自分の心を落ち着かせる。

小銭がぴったり無かったので、居間に向かって「おはようございま~す」と声をかけてみました。すると、やさしいおばあちゃんが出てきて対応してくれました。

なんだか時の流れがゆっくりしてて癒されるなぁ…

石鹸は持ってるら?なかったら貸すかいね 

自分で持ってきました、ありがとうございます

上諏訪の大和温泉の入浴料金

  • 大人:300円
  • 小学生:130円
  • 幼児:70円
  • 湯札(回数券)もありますね

 

 右が女湯、左が男湯、中央に洗面台と冷蔵庫。

 最高にカオスだ。とてもよい。引き戸からガラガラと入場。

 

脱衣所はキレイで清潔だよ!ロッカーは全部鍵なし。

私以外にお客さんが一人もいなかったので、写真を撮らせてもらえました。こちらは脱衣所ですが、結構キレイなのです。マッサージ機もあった。

ただし、ロッカーは全部鍵がついていなかったので、あまり大事なものは持ってこないようにね。

 

ステンレスの浴槽に、透き通った緑色のアルカリ性硫黄泉!

浴槽のフチがステンレスだよ!いまどきなかなか見かけません。そして、硫黄ゆでたまごみたいな匂いがほんのり。

湯の色は、透き通ったうす緑ですよ…最高…。

 

大和温泉にはシャワーがついてないので、ちょっとめんどう。桶ですくって、頭や体を濯ぐシステム

これは慣れてないので、大変だった。桶でいちいち汲んで、頭を流しても全然泡が流れないんですよね。

何回もすくって掛けないといけないから、めんどくさいです。が、これも、「昭和感演出のひとつ」と思えば、なんとか(笑)

桶とイスは、備え付けのものを使うことができます。

いや~、さっぱり!硫黄泉で体や頭を洗ったら、匂うんじゃないかってちょっと思ったんですけど、そんなことはありませんでした、はい。むしろ、お肌ツヤツヤ髪ツヤツヤ。今までの温泉の中で一番好きかも。

そしてこれを機に若干、温泉のマイブームが起こっております。大和温泉は、諏訪住んでる間にまた行きたい。 

 

大和温泉でさっぱりしたら、「鳥幸」でメンチカツを買って食べながら帰ろう

大和温泉の近く、ちょうど駅への帰り道の途中にある、こちらの「鳥幸」。惣菜屋さんで、コロッケとか唐揚げとかそういうのを販売しています。 飲み物もあります。

f:id:asasikibu:20170624231554j:plain

(先客がいらっしゃって、車も止まっていたので店舗の外観写真がちゃんと撮れなかった。期を見て撮り直したい。)

 

鳥幸のメンチカツが肉厚ジューシーでうますぎだった、やっぱり温泉上がりはメンチカツだよな!(ぇ

私の前にいたお客さんがメンチカツを買っていて、つられて買っただけなんですけど( )、これがまたおいしかったんだよ!風呂上がりということも相まって、旨さが倍増。

中はとっても肉厚です。ひとくち食べて、「え?うまっ」って独り言を言ってました、ええ。

 

というわけで、大和温泉のご紹介でした。たまにはこんな秘湯もいかがですかね?

おしまい 

 

私の善光寺観光さくっとルート!御朱印も小布施そばも楽しむ濃厚な一日を実況するよ!【信州鮭さん×朝式部】オフ会コラボ企画

 

善光寺で御朱印を頂き、おいしいおそばを食べ、日本酒をくいっと!これぞ、長野・信州観光!

今回は善光寺を中心として、御朱印めぐり観光をしてきました。時間としては半日弱だったのですけれど、ご一緒した信州さーもんさん(@goshumemo)の完璧なエスコート(惚れる)のおかげで、非常に満喫することができました。

 

善光寺を参拝して御朱印を頂きつつ、絶品そばを食べたり、

小布施の酒蔵リーズナブル日本酒を楽しんだり、

まさに信州のいいとこ取り。お手軽リーズナブルだけど濃厚!そんな信州の魅力がぎゅっと詰まった、さくっと楽しめる信州観光ぶらり旅をご紹介します。

続きを読む

【下社秋宮】御柱祭で有名な諏訪大社を巡る御朱印旅①【信州諏訪観光】

今回ご紹介するのは長野県諏訪にある、諏訪大社下社秋宮です。諏訪大社といえば、7年ごとに一度行われる御柱祭(おんばしらさい)が大変有名です。ちなみに直近の御柱祭は、去年2016年に終了しているので、次回はだいぶ先でございます、ええ。

  • 諏訪大社下社秋宮だぞ!!
  • 諏訪大社下社秋宮のここだけ裏ワザおすすめアクセス
  • 緑に囲まれた美しい参道からのんびり中へ
  • 手水が温泉なのです!さすが温泉地。
  • 「根入りの杉」は大社のご神木
  • 両脇に狛犬を従えた神楽殿
    • 青銅製の狛犬は1.7メートルあるぞ
    • 下社秋宮の見どころ、大っきな〆縄!
  • お守りや絵馬は神楽殿横のご祈祷受付で
    • 翡翠と黒曜石をあしらった薙鎌守は2種類 
  • 彫刻がみごとな幣拝殿
  • これが秋宮の御柱だっ!!
    • 諏訪大社下社秋宮の境内社
    • 子安社の底の抜けた柄杓の意味
    • 「諏訪湖畔七福神めぐり」秋宮恵比寿社
  • 天覧の白樺という珍しい白松
  • 宝物殿で「売神祝印」を見学
    • 諏訪大社下社秋宮宝物殿の拝観料
  • 諏訪大社下社の御朱印を頂こう!
  • 諏訪大社の専用御朱印帳はこれだ! 
  • 諏訪大社下社秋宮で頂いてきた御朱印はこちら! 

 

諏訪大社下社秋宮だぞ!!

長野の諏訪に来た身としては、ぜひとも行かなくてはと思っていた諏訪大社。ようやく参拝することができて、わくわくが込みあげておりました。うふふ。

続きを読む

諏訪湖間欠泉センターで間欠泉の噴出を見学して手作り温泉たまごを食らおうぜ!

 

久しぶりの更新のくせに、なぜにチョイスが「間欠泉センター」なのかと言われればまったくその通りなのですけれども、ただただ私は、手作り温泉たまごのおいしさに感動してしまったのです。

今後、写真が整い次第「諏訪大社」の記事をまとめようと思っておりますので、神社クラスタの皆様におきましては、どうぞ楽しみにお待ちくださいませ。

続きを読む

出雲大社朝霞教会で鯉のぼり御朱印と飴を頂いてきた

出雲大社朝霞教会の端午の節句鯉のぼり御朱印 

埼玉の出雲大社で、端午の節句鯉のぼり御朱印を授与していまして、頂いてきました。簡単に記事に残しておきます。

出雲大社朝霞教会の詳細については、こちらの記事に書いてますので、そちらをご参照ください。 

 

続きを読む

旧開智学校校舎の観光案内!松本市の重要文化財を探検しようぜ

旧開智学校校舎!松本城近くにあるよ!

長野シリーズその2は、「旧開智かいち学校校舎」ですぞ。明治時代に作られた小学校です。松本城の近くにあるので、観光プランに組み込みやすいのがポイントです。

いわば「博物館」なので、観光のメインというよりは、松本城のついでくらいのノリで行ってみるのがいいと思います。

続きを読む