#旅散らかし

ひとり旅の紀行文。

梅雨の鹿児島、ほんのり鶯色の源泉が染みる指宿の町と薩摩焼酎の旅

梅雨に入ったばかりの鹿児島は鬱蒼とした湿気に包まれていた。九州南部が梅雨入りする時期など考えもせず格安航空券をゲットしてしまった我々は、曇り空のち小雨の複雑な天気の中、鹿児島探検を楽しんだ。いつもなら本数の少ない地方交通線とバスを駆使して…

ヤシの木ゆれる立春の南国、海岸線を南へ進む宮崎旅にて海景色と郷土料理と地焼酎を堪能する

バスの窓から、濃い青に染まる爽やかな海が見えた。雲一つなく、晴れているおかげで太陽の光が海面に反射して輝いている。海の近くだからか、少し湿った風が香った。うすら寒い関東と異なり、これが南国かと感心する。 国内線LCCといえば、ジェットスターに…

冬の北海道・札幌旅でローカルグルメと地ビール片手に名所を巡る歴史散歩

グルメが楽しめる観光地として真っ先に思い浮かぶ人も多い北海道の冬は、ウィンタースポーツや雪まつりで賑わう。時期は2月下旬、まだまだ寒さが身に刺さる北海道。地力高めな北海道のポテンシャルは、たかだか2回旅行したくらいで消化しきれないことは承知…

蕾ほころぶ梅めぐり散歩、のどかな春の世田谷観梅名所を歩く

2月半ば、梅が咲き始めた世田谷を散歩する。世田谷の羽根木公園では「せたがや梅まつり」が絶賛開催中(平成31年2月9日~3月3日まで)であり、観梅の人々でにぎやかだった。 梅をめぐるだけではなく、近隣のお店にも立ち寄る梅めぐりコースを計画。可愛らし…

白銀のハイカラレトロ港町探訪、冬の函館旅で道南の味覚と文化を味わう

街灯の光に白い風が見えた。雪を含んだ風が、照らされた路面に散る。函館の夜は真っ白に覆われて、体の芯まで冷えてしまう。2月上旬、念願の冬の北海道に来たことを実感する。 旅のきっかけはLCCのセール。成田空港から函館空港まで1時間半の直行便といえば…

旅籠天神(HATAGO TENJIN)に泊まってみた【1泊2,038円】福岡博多ゲストハウスのレポートと口コミ

旅籠天神(HATAGO TENJIN)は、福岡市中央区天神にあるゲストハウスです。ドミトリーに宿泊しました。ベッド数も多く、系統はビジネスホテル系です。 他の宿泊者との絡みはないですし、チェックインも事務的。落ち着きあるモダンな内装で清潔感があります。…

九州大学ビッグオレンジで九大お土産グッズを買ってきた!ボールペン・シャーペン・ハンカチ

九州大学に行ってみました。九大グッズをお土産にしようと思って、お邪魔しました。外部に向けての情報発信センター(ビッグオレンジ)があり、そこに九大グッズがまとめて販売されていました。 天神から九大ビッグオレンジまでの直通バスが出ています。バス…

口コミ★1の「ゲストinn ミコハウス」に泊まってみた宿泊レポと感想!福岡博多ゲストハウス放浪記

宿泊場所を仲介しているサイトから申し込みする人が増えたこのご時世、宿の口コミ評価を気にする人も多いです。口コミって泊まった人の主観で勝手に書かれるものですから、悪く書かれてしまう宿もあったりします。 今回、福岡博多の「ミコハウス」に宿泊。某…

福岡「界音 KAINE 博多町屋ゲストハウス」宿泊感想レポ【1泊2600円 コスパ◎】雰囲気重視派におすすめ

「界音」に宿泊しました。ドミトリー1泊2600円でコスパも良い福岡博多ゲストハウスです。そして、雰囲気も非常に良き。築70年の長屋を改装した、和風の素泊まりメイン宿です。 客層はかなりインターナショナル。日本人だけでなく、外国人にも人気のあるゲス…

太宰府天満宮の鷽鳥みくじ&天開稲荷に参拝してみた!宝物殿と九州博物館も併せて太宰府の史跡散策

太宰府天満宮の鷽みくじ(鷽鳥みくじ)が可愛かったのでご紹介します。 見どころ満載の太宰府天満宮に参拝しつつ、天開稲荷社にも行ってみるのがおすすめ。紅葉の時期は参道が美しく、散策するだけでも楽しいですよ。

【太宰府天満宮の参道食べ歩き】見た目◎なスイーツやグルメが満載!梅ヶ枝餅・太宰府バーガー・明太子~

太宰府天満宮の参道までの道には美味しそうなお店がずらりと並んでいます。これを楽しむのも参拝の醍醐味。 ザ・定番な太宰府のお菓子から、最近話題の新しいものまであれこれ巡ってみました。一度は行ってみたくなる…はず!

「うその餅」太宰府の梅園菓子処で変わった和菓子を買ってみた!木鷽・土うそ入り

太宰府天満宮といえば「鷽」。毎年1月7日に行われる鷽替え神事には多くの参拝客で賑わいます。 そんな太宰府天満宮のすぐそばで営業している「梅園菓子処」では、「うその餅」という和菓子が販売され、永らく愛されてきました。 例年、1月24日~25日に行われ…